イタチの捕獲のスペシャリスト~凶暴な獣害への対策方法~

イタチの実害と対策

イタチ

イタチの被害を被っている人はとても多いです。イタチは日本の在来種の哺乳類で、その見た目の可愛らしさとは裏腹に、その凶暴な性格を持ち合わせているのが特徴です。イタチは民家の床下や天井裏に安々と進入することが出来ます。またイタチの繁殖能力の高さは非常に高く、放置しているとすぐにその数が増えてしまうので注意が必要です。

イタチが民家に侵入し、繁殖が進んだ際の実害としては様々なものがあります。まずはイタチが天井裏を走り回ることによって引き起こされる騒音です。昼はまだしも夜中に騒音が響くと睡眠の邪魔になります。そして天井裏でイタチが糞や尿を撒き散らすことで、家屋へのシミや汚れ、悪臭の原因となってしまいます。そして次第にイタチは屋内にも侵入してきます。雑食性のイタチは屋内の食品類や生ごみなどを見事に荒らしてしまうのです。家の内外ともに実害が大きくなる前にしっかりとイタチ対策を行なう必要性があります。

イタチの侵入対策や追い出しを、自分で実行する人も中にはいますが、イタチの身体能力はとても高いのです。垂直の壁も登ることが出来ます。そのため素人レベルの簡単な対策方法ではすぐにバリケードが破られてしまいます。最も効率的なイタチの対策としては、イタチ捕獲のスペシャリストに依頼するというのが最善策でしょう。イタチ捕獲のスペシャリストであれば、凶暴なイタチでも的確に捕獲し、今後再び侵入されることが無いようにしてくれます。

イタチのスペックを把握

メンズ

イタチはその可愛い見た目に騙されると、大変な被害を受けることになります。人に危害を加えるほどの危険性を含んだイタチの捕獲はプロの捕獲業者に依頼しましょう。迅速に対応してくれます。

詳しくはこちら

凶暴なイタチの捕獲

住居

イタチはその雑食性から、家畜やペットを襲うことが頻繁にあります。捕獲を行なう場合は、人にもその牙を向けることがあるため注意が必要です。的確な対策方法を取ることが重要です。

詳しくはこちら

イタチがもたらす実害

室内

イタチが家屋に侵入することによって様々な害を被ることになります。その被害の内容を把握しておくことで今後の対策方法を考える際の参考にしてみると良いでしょう。捕獲専門業者に依頼するのも有効的な手段です。

詳しくはこちら